看護師2年課程の通信制の場合、通信教育といえども、その過程の中には実習や面接授業など、学校施設や学校指定の施設で授業を受けることも必要になってきます。
そうした施設が自宅からあまりに遠いと、毎日ではないとはいえ交通費や時間などが負担になってしまいますね。

木更津看護学院では、そうした生徒さんの負担を少しでも軽くするために、千葉県全体の34の病院と提携して実習を行っています。
これなら自分の家から極力近いアクセスが便利なところを選ぶことができますね。
また、万一通信教育を受けている途中で突然の移転、などということになってしまった場合も、特別に申請すれば県外で実習を受けることも可能です。
2年間という短くはない学習期間中に起きるかもしれない突然の環境の変化にも、極力対応してくれるのが嬉しいポイントです。
面接授業だけは、どうしても木更津看護学院に出向いて受ける必要がありますが、泊りがけになる学生には特別割引で利用できる木更津駅近くの宿泊施設も紹介してくれ、遠隔地から出向かなければならない方にも配慮されています。

看護師資格を目指してこうして学習を積み上げていけば、ただ単に資格取得・スキルアップにつながるだけでなく、一人前の看護師としての高い自覚や意識も培っていけるはずです。
准看護師として既にベテランの経験をお持ちの皆さん、今で満足、とそこで立ち止まらないで、正看護師としての資格を目指してさらにレベルアップを目指してみてはいかがでしょう。