病院で給与が高いところは、休日出勤が当たり前にあったり、夜勤が多かったりしますから、給与の数字だけで良し悪しは決められないのです。

とくに夜勤なしという求人は本当にそうなのかは働いてみるまでは断言できないでしょう。

「日勤だけ」という求人で入社したとしても、その後は、仲間である看護師たちがみんな夜勤に入っているとなると、自分もやらなければならない状況に追い込まれることがあります。

人間関係をスムーズにするためには、こうしたことも大切ですから、仕方なく夜勤を引き受けるようになってしまうというケースもあるようです。

ですから、デメリットとなってしまうのは、転職前の職場と環境が変わらなかったという点でしょう。

現在の不満を解消できるはずが、次の職場でも同じような不満を持ってしまったという方は、転職のデメリットであり、転職の失敗と言えます。

面接で確認しても、実際に働いてみないとわからないことは沢山ありますからね。

「労力も時間もかけて、大きな期待を持って転職したのに、結果、前の職場と変わらなかった」とならないように転職は慎重に行ないましょう。

自分ひとりで転職活動ができないようなら、看護師転職サイトや、求人サイト、転職支援サイトを活用することをお勧めします。

多くの看護師さんたちは、こうしたサイトを利用して転職を成功させていますし、求人情報ではわからないような込み入った情報も持っていることがあります。

一人で求人を見比べて悩んでいるより、こうしたサポートサイトの力を借りることも良いでしょう。